社会福祉法人 南山城学園

minami yamashiro gakuen Recruiting Site

BUSINESS FIELD

  • HOME>
  • 南山城学園について>
  • 事業領域

事業領域

南山城学園は、障害のある方や高齢の方に施設に入所いただくことで生活全般を支援する「居住支援」、デイサービスや通所リハビリテーションなどを利用いただく「通所支援」、また在宅でさまざまな相談に対応する「相談支援」、さらに保育事業を通じての「子育て支援」と多岐にわたる事業を展開しています。

居住支援事業

南山城学園の居住施設には、主に知的障害者のある方が利用される障害者支援施設やグループホーム、ケアホーム、介護保険適用の高齢者の方が利用される介護老人保健施設があります。利用者様一人ひとりに寄り添い、食事・入浴・排泄から仕事・余暇まで、生活全般にわたるサポートを提供しています。

介護老人保健施設 煌(きらめき)
障害者支援施設 和(なごみ)
障害者支援施設 凛(りん)
障害者支援施設 光(ひかり)
知的障害者グループホーム

障害者支援施設 輝(かがやき)
障害者支援施設 魁(さきがけ)
障害者支援施設 翼(つばさ)
障害者支援施設 円(まどか)

相談支援事業

電話や訪問などにより、障害のある方や高齢の方、またご家族の方からのあらゆる相談に応じています。住み慣れた地域で、安心して、自分らしい豊かな生活を続けられるよう、関係機関と連携を図り、利用者様をさまざまな角度からサポートします。

居宅介護支援事業 れいんぼう
居宅介護支援事業 すまいる
障害者就業生活支援センター はぴねす
障害者生活支援センター はーもにぃ
障害児(者)相談支援センター りーふ
京都府地域生活定着支援センター ふぃっと
障害児(者)地域療育支援センター うぃる
山城北圏域障害者総合相談支援センター うぃる

通所支援事業

「たのしく活動的に過ごしたい」「生活活動で収入を得たい」「心身の機能維持に務めたい」など、地域で暮らす障害のある方や高齢の方の多様なニーズ、一人ひとりの思いや希望に沿った日中活動の場を提供。地域社会の一員としてご自身の存在意義を実感でき、充実した日々を送れるようお手伝いします。

身体障害者デイサービスセンター すいんぐ
高齢者デイサービスセンター すまいる
通所リハビリテーション 煌 (きらめき)
障害者デイサービスセンター わこう
児童日中一時支援事業所 ちぇりー
知的障害者デイサービスセンター あっぷ
障害者就労移行支援事業所 魁 (さきがけ)
※大久保ワークセンター

子育て支援事業

創立50周年を機に、京都市内に3ヶ所の小規模保育園事業をスタートさせました。「あのねが聞ける保育」「いつも笑顔でいる保育」「遊びを成長に繋げる保育」「パパ・ママと見守る保育」という4つの方針のもと、子どもたちの自主性を尊び、主体性を育んでいきます。

小規模保育事業 そらの詩保育園
小規模保育事業 かぜの詩保育園
小規模保育事業 はなの詩保育園

医療・健康管理

南山城学園では、民間社会福祉法人として数少ない独自の医療機関をもっています。城陽と醍醐に診療所を2ヶ所と障害者歯科を開設し、施設利用者様の健康管理のほか、地域医療にも貢献。医療と福祉の連携により、安心で安全な生活をサポートしています。

PAGE TOP