社会福祉法人 南山城学園

minami yamashiro gakuen Recruiting Site

SENIOR'S VOICE

障害者支援施設「円」 副施設長 大西 香子(36) 大学卒業後、障害者施設に生活支援員として勤務。結婚と同時に退職、専業主婦に。2008年、「円」にパート職員として入職。2010年、正職員として採用。2015年より「円」副施設長。小学校6年生と4年生の母。Senior's Voice 01 仕事と子育てを両立させ、パート職員から、副施設長へ。

■ 経歴を見ると、キャリアアップ志向の強い方のようですが。それが全然(笑)。大学卒業して2年間いてた職場が寿退社が普通だったので、結婚したときも、抵抗なくスッと辞めました 。その後、パートで飲食店に勤めたんですが、つまらなくて、3ヵ月しか続きませんでした。パートバンクでたまたま南山城学園の求人を見つけて障害者支援施設「円」にパートで入りました。
2年ほどして、もう少し収入がほしいなと思い、正職員の枠に申し込んだところ、運よく採用されました。でも、そのときは上の子がまだ小学1年生。夜勤も月2~3回あるので、やっぱり無理やわ、と思って辞退したら、上長から「やらないで無理やと言うのはまちがってるよ」と言っていただいて。主人も福祉関係で、変則勤務ですが、夜勤がかぶらないように協力してくれましたので、やってこれました。
2015年1月からは副施設長になって、現場に入らなくなりました。夜勤も月1回に減っています。

■ 介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士と3つの資格をおもちですね。パートの1年目で介護福祉士を取りました。ケアマネは5年以上の実務経験が必要ですが、今の仕事を万一やめなければならなくなったときに、夜勤なしで同じ給料の仕事に就くならケアマネやわ、と思って取りました。社会福祉士は、副施設長のお話をいただいたときに、なにか武器になるものを、と思って取ったんです。

■ Next Stageは?資格は取ったけれど、まだまだミスが多いです。早く一人前の管理職になりたいです(笑)。

よくあるご質問

契約・パート職員募集要項はこちら

PAGE TOP